工業技術センターとは

工業技術センターは急速な技術革新に伴う技術の高度化、製品の品質向上及び保証といった新たな時代のニーズに対応するため、また、飯伊地域の中小企業の技術向上を図るため、地域における人材、技術、情報、資源を効果的に活用した新技術・新製品の開発並びに情報の高度化を図ることを目的として、昭和62年2月に設立されました。

本センターは、依頼試験、機器貸出、技術相談等を行っております。 工業製品の測定試験、各種測定機器の校正を行い、校正した計器類には試験成績書と校正シールを発行します。また、顕微フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)および、ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)を用いた微量有機成分、臭気等の定性分析、他にも走査型電子顕微鏡およびX線元素分析装置を用いた工業製品の元素分析等も行っております。更に製造時のトラブル対策、新規事業、新製品開発等に対する技術支援、相談等を行っております。

ガスクロマトグラフ質量分析計
顕微フーリエ変換赤外分光光度計

試験機器の利用申込