機器の紹介

製品に静電気や特殊波形等のノイズを印加して誤動作を評価することが可能です。

主な仕様

メー力ー名 菊水電子工業株式会社、EMTEST社
型式 KES4022A、EFT500N5他

■静電気試験機

放電方式 接触放電および気中放電
試験電圧 0.50kV〜30.0kV
極性 正または負
放電抵抗 50MΩ
放電間隔 0.05s〜/0.1s〜99.9s
放電回数 1〜99999回、無限
対応規格 EN/IEC61000-4-2 Ed2.0:2008
ISO10605 Ed2.0:2008規格準拠

■ファーストトランジェント/バースト試験機

出力電圧 200V〜4800V±10% 10Vステップ
極性 正または負
同期 0°〜360°
バースト周期 0.1ms〜999.9ms
タイマ 1s〜99h59m
被試験装置電力容量 交流 3相5線 440V/50A
直流 250V/10A
対応規格 IEC/EN61000-4-4 Ed2.0

■近接アンテナ試験用アンテナ

トヨタ仕様 144MHz〜1880MHz(1/4λ) 9本
日産仕様 28MHz〜2590MHz 37本
フォード仕様 500MHz〜3GHz
備考 近接アンテナ試験ソフトによる自動測定が可能

機器の画像